プロフィール

レライト(relight)

Author:レライト(relight)
遊戯王やボカロやアニメが好きな北の学生のブログです。

相互リンクも募集中!URL付きのコメしてくれたらリンク貼ります(アニメや遊戯王やボカロなどの2次に限ります)

skype :れらいと meltstar


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:遊戯王
どうも御無沙汰しております。

最近遊戯王やりたいな~、復活したいな~と思っているレライトです。

復活するわけではないのですが、せっかく選考会の結果が出ているので書こうと思いました。

まず選考会と言えば日本最強レベルのトッププレイヤーが覇を競う世界でもトップレベルの闘い。

この戦いに勝つのは常識や固定概念を打ち破りこれまでにない発想力でデッキを組んで来たものが勝ってきた大会です。

新しい発想のデッキが世に名を轟かして、その後の遊戯王の環境すら変えてしまうほどの大会です。

2010年は【デブリダンディ猫】や【カエル帝】が出現して【インフェルニティ】と【旋風BF】の2トップという常識を壊して、最終的な天下は【カエル帝】がとりました。

2011年は【TGガジェ】が新たなる変革をもたらしました

しかし、2012年は【インゼクター】とそれに対するデッキという構図で、何も変革がなかったのです

さらに今回の2013年の選考会はどうでしょう?

【征竜】と【魔導】に他は地雷でしかありません。

その地雷ももはや地雷の意味を成していません。

これはつまり年々日本の発想力がなくなってレベルが落ちたということか?

いや違う。

これは他のデッキが付け入るすきがないほど圧倒的な力を2つのデッキが有している絶対環境です。

従来のカードではメタを張れない、まさにトップに立つことだけを考えられて作られたデザイナーズデッキです。

こんな環境じゃ自分も遊戯王がしたくならないです。

じゃあどうすればこのような状態を回避して多様性が生まれるようにするのか?

答えは2つ

1:規制
まあ当たり前ですね。

2:トリシューラの復活
時代が変わった選考会の背景にはこのカードの存在が欠かしません。
2010年は【インフェルニティ】よりも早くトリシューラを出す事を優先することでトップを倒すことを可能にした【デブリダンディ猫】
2011年はガジェにシンクロを混ぜてさらにはトリシューラを出すことを可能にしたガジェ【TGガジェ】が勝ちました。
トリシューラは発想次第で様々なデッキに入れられてトップへの対抗を可能としてきました。
そして展開するデッキが増えてくれば必然的にメタビも増えていきます。
トリシューラはデッキの多様性を導きどんなデッキにも切り札になり、どんなデッキでも勝利への希望を与えてくれた遊戯王の環境の核でした。
十分に復活の理由があるカードではないでしょうか?

また楽しく遊戯王したいです。
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © Piece Of The Memory all rights reserved.Powered by FC2ブログ

カスタマイズ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。