プロフィール

レライト(relight)

Author:レライト(relight)
遊戯王やボカロやアニメが好きな北の学生のブログです。

相互リンクも募集中!URL付きのコメしてくれたらリンク貼ります(アニメや遊戯王やボカロなどの2次に限ります)

skype :れらいと meltstar


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:遊戯王
ちょいとデッキ考察的なものです

寝ぼけながら書いているので間違いがあれば指摘してくださいw

まずは【ドラグニティ】とはどのようなデッキか考えてみたいと思います

ドラグには主な攻め手としてドゥクスとレギオンがいます

《ドラグニティ-ドゥクス/Dragunity Dux》 †
効果モンスター
星4/風属性/鳥獣族/攻1500/守1000
このカードの攻撃力は、自分フィールド上に表側表示で存在する
「ドラグニティ」と名のついたカードの数×200ポイントアップする。
このカードが召喚に成功した時、自分の墓地に存在する
レベル3以下の「ドラグニティ」と名のついた
ドラゴン族モンスター1体を選択し、
装備カード扱いとしてこのカードに装備する事ができる。

《ドラグニティ-レギオン/Dragunity Legionnaire》 †
効果モンスター
星3/風属性/鳥獣族/攻1200/守 800
このカードが召喚に成功した時、
自分の墓地に存在するレベル3以下の
「ドラグニティ」と名のついたドラゴン族モンスター1体を選択し、
装備カード扱いとしてこのカードに装備する事ができる。
自分の魔法&罠カードゾーンに存在する
「ドラグニティ」と名のついたカード1枚を墓地へ送る事で、
相手フィールド上に表側表示で存在するモンスター1体を破壊する


この2体の攻め手で場を制圧していくデッキです

そしてそれらのカードをサポートしてパワーカードに変化させるのがこれらのカードです

《ドラグニティ-ファランクス/Dragunity Phalanx》 †
チューナー(効果モンスター)
星2/風属性/ドラゴン族/攻 500/守1100
このカードがカードの効果によって
装備カード扱いとして装備されている場合に発動する事ができる。
装備されているこのカードを自分フィールド上に特殊召喚する。
この効果は1ターンに1度しか使用できない。

《ドラグニティ-アキュリス/Dragunity Aklys》 †
チューナー(効果モンスター)
星2/風属性/ドラゴン族/攻1000/守 800
このカードが召喚に成功した時、
手札から「ドラグニティ」と名のついたモンスター1体を特殊召喚し、
このカードを装備カード扱いとして装備する事ができる。
モンスターに装備されているこのカードが墓地へ送られた時、
フィールド上に存在するカード1枚を選択して破壊する。


まあ効果を見ての通りファランクスは展開を司りアキュリスは除去を司ります

これらをサーチすることができるのが竜の渓谷です

《竜の渓谷》
フィールド魔法
1ターンに1度、自分のメインフェイズ時に手札を1枚捨てる事で
以下の効果から1つを選択して発動する事ができる。
●自分のデッキからレベル4以下の「ドラグニティ」と名のついた
モンスター1体を手札に加える。
●自分のデッキからドラゴン族モンスター1体を墓地へ送る。


これらのカードを中心に攻めていくデッキです


次に戦い方についてです

基本的な戦い方から説明していきます

ドラグは先行と後攻で攻め方ががらりと変わるデッキです

先行時はドゥクスを用いてシンクロして戦います

シンクロ先は主にスターダストドラゴンですね

このデッキにおいてのスタダには最大の弱点であるサイクロンを潰せる点で自分は高く評価しています

サイクロン1枚でアド取られるのと3枚しかない渓谷を割られるのは痛すぎるのです

しかしそんなスタダでもバックがないと今の環境では次のターンまでもつことはほぼないです

なのでバックが少ない時は諦めて他の戦術に移行しましょう

ここで後攻時の戦い方となります

後攻時は相手にバックやモンスターを並べられている状態からスタートします

なのでアキュリスとレギオンを使ったコンボでモンスターとバックをはがしながら相手を陥れていきましょう

まあ、大雑把すぎるのでデッキごとの戦い方についての話をした方がいいですね

どのデッキにも先行でバックがあるならばスタダ出して問題ないです

対【ジャンド】

基本的にはガジャルグを主体として戦っていきます

《ドラグニティナイト-ガジャルグ/Dragunity Knight - Gae Dearg》 †
シンクロ・効果モンスター
星6/風属性/ドラゴン族/攻2400/守 800
ドラゴン族チューナー+チューナー以外の鳥獣族モンスター1体以上
1ターンに1度、自分のメインフェイズ時に発動する事ができる。
自分のデッキからレベル4以下のドラゴン族または鳥獣族モンスター1体を手札に加え、
その後手札からドラゴン族または鳥獣族モンスター1体を捨てる。


DDクロウサーチして相手を牽制します

そしてガジャルグを守りつつデッキのゼピュロスからのトリシュを出したらほぼ勝ちです

ガジャルグを上手く使い回すことが勝利への鍵ですね

サイチェン後も同じような戦い方でいいです


対【六武衆】

このデッキに対してはアキュリスレギオンがかなりの致命打となります

基本的に表でモンスターを出すことが多いので絶好のかもです

門で展開される以外ではほぼ勝てるものだと思います

サイチェン後はシエンをパペプラで奪ってブラロ決めましょう

ブラロが決まらなくてもシエンを奪っているうちに渓谷を使えばサイクロンで邪魔されないので発動してしまえばこっちのものです

シエンで渓谷を潰される以外はあんまり怖くないデッキです

水鳥の【荒行道場】は別ですが


対【墓地BF】

基本的な攻め方で十分だと思います

気をつけることはアドバンテージの数え方です

ヴァーユとシロッコがそろうとシンクロできるので数え方は墓地にどちらかが1枚あれば+0.5で2枚そろうと+1でさらにそれが落ちると...

なんて細かい計算のうえで慎重に相手も動きをしっかりと見極めなければ勝つのは難しいです

基本的にマッチの勝利率は他のデッキに比べたら低いです


対【代行天使】

このデッキとの戦い方が分からないです

まだまだ未熟者です


本当に基本的なことしか書いてませんが大体はそんな感じです

ドラグを自分が使い続ける点は事故がほとんどないことと戦えないデッキがほとんどないという対応力です

これからも使い続けていくと思います

書いてるうちに何を書けばいいか分からなくなったので分からないことがあればどんどんコメントで質問ください!

全部にこたえていくつもりです
スポンサーサイト
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:CS
今回の札幌CSチーム戦でしたが結構地雷かと思われているデッキが勝ち上がってきてますね

【代償ガジェ】や【カエル帝】などなど

何故札幌ではこのような地雷と思われているデッキが残るのか

自分なりの考えはそれは圧倒的なCSの少なさにあると思われます

北海道ではCS規模の大会が札幌CSのみなのでエントランスさんなどからの情報サイトから日本の全体的な環境しか見えません

そしてさらにはそれを北海道の環境だと思っている人が多いのではないでしょうか?

そして地雷デッキへの対処ができずに地雷デッキが勝ち上がります


あと他にも考えられるのはデッキへの勉強量の少なさです

これは自分個人で感じ取りました

自分は米版を多く入れた【ドラグニティ】を使って大会に参加しましたがレギオンやアキュリスの効果を何回も確認されました

さらにはファランクス効果まで訪ねてきた人すらいました

CSは環境トップだけと対戦する場ではなく様々なデッキと戦う場です

さまざまなデッキと全部対戦する必要はないですが効果と動き方くらいはしっかりと覚えていたほうがいいと思います

【ドラグニティ】すらも知らない人がほかのデッキを知っているとは到底思えませんしね


まあ、自分がテキトーに思ったテキトーなことなのでテキトーな気持ちで思っていてもかまいませんw
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:CS
札幌CSの結果で2位にドラグニティいたけど果たしてドラグだったのか?

自分の記憶では確か予選5回戦で2位のチームと当たって戦ったのは代行天使だったのだが...

何なのだろうか?
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:CS
【ドラグニティ】

モンスター(13枚)
ドラグニティ-レギオン×3枚
ドラグニティ-ファランクス×3枚
ドラグニティ-ドゥクス×3枚
ドラグニティ-アキュリス×2枚
D.D.クロウ
BF-精鋭のゼピュロス

魔法(14枚)
竜の渓谷×3枚
死者蘇生
月の書
強欲で謙虚な壺×3枚
ブラック・ホール
テラ・フォーミング×3枚
サイクロン×2枚

罠(13枚)
奈落の落とし穴×2枚
盗賊の七つ道具
聖なるバリア-ミラーフォース-
神の宣告
神の警告
激流葬
王宮の弾圧
リビングデッドの呼び声
デモンズ・チェーン
ダスト・シュート
ゴッドバードアタック×2枚

エクストラデッキ
A・O・J カタストル
TG ハイパー・ライブラリアン
トライデント・ドラギオン
スクラップ・ドラゴン
スターダスト・ドラゴン×2枚
ドラグニティナイト-ヴァジュランダ×3枚
ドラグニティナイト-ガジャルグ
ブラック・ローズ・ドラゴン
マジカル・アンドロイド
メンタルスフィア・デーモン
氷結界の龍 トリシューラ
氷結界の龍 ブリューナク

サイドデッキ
BF-疾風のゲイル
D.D.クロウ×2枚
くず鉄のかかし
パペット・プラント×3枚
暗闇を吸い込むマジック・ミラー×2枚
砂塵の大竜巻×2枚
次元幽閉
神の警告
転生の予言
霊滅術師 カイクウ


最近のCSなんかでは結果を残していないので一般構築とも特殊構築とも何とも言えないですねw

目指したものは環境トップと思われる【ジャンド系列】【墓地BF】【六武衆】への対策と地雷デッキへの対応力です

課題点は【代行天使】へのメタと経験が不足していたことです

まああまり上手く解説できないと思いますがとりあえず解説しますw

メインデッキから順に解説します


~モンスター~

クロウ1枚=ガジャルグでサーチもできますしメインは1枚で十分だと思いました


特に気になる箇所はないと思います

強いて言えばゼピュロスの枚数くらいですが今のところ試行錯誤中でとりあえず使い慣れている1枚構築で行きましたw


~魔法~

調和の不採用=これについては【ドラグニティ】を使っている人でなきゃ分からないものだと思います
確かに強いカードなのですが腐ることが多いです
渓谷 テラフォ ファランクス アキュリス入っているのに腐るというのは不思議だと思う人がいるかもしれませんが、渓谷などで無理に発動するよりはむしろない方がましですしアキュリスは基本的には手札にとっておきたいカードです
もちろんファランクスに使えれば強いのですが使う機会が結構限られているの強い場合と弱い場合が著しく激しいので不採用です


月の書の採用=ドラグニティにはアキュリスレギオンというコンセプトとは外れていますがこれほど対応力のあるカードはないと思っているので採用しています
個人的には抜きたいカードでもありますが抜けないカードでもあります


~トラップ~

リビングデット=クロウ対策や1度でもシンクロ召喚に成功すると打点も稼げる良カード
さらに使用後はゼピュロスで再利用できたりと細かな強さも秘めています
サイチェン後もあまり抜くことはないです


デモンズチェーン=地雷や環境トップのほとんどに効くことで採用しています
それに【ドラグニティ】の性質上カードが増えること、つまり、アドを得ることがゼピュロス程度しかないです
【ドラグニティ】の基本性質は相手のアドを奪うことです
なので唯一ともいえるアドを得るチャンスであるゼピュロス効果を有効に活用したかったので採用しました


警告1枚のみの採用=基本的にアキュリスレギオンやシエン効果を使わせることのできるカードが多い【ドラグニティ】では【六武衆】になかなか相性がいいと思っているのでライフアドのきつい警告はピンにしました



~エクストラデッキ~

トライデントドラギオン=ドラゴンシンクロモンスターとチューナーだけで出来てとどめ要因にもなるので採用


CSではマジカルアンドロイドとスタダの2枚目とブリューナクとブラックローズなど使わなかった枠も多いのでこれから変化する可能性は高いです


~サイドデッキ~

パペットプラント3枚=シエンのない六武衆なんてそこまで怖くないのと【六武衆】相手では腐ることはほぼないので思い切って3枚採用


ゲイル=【六武衆】や地雷デッキへの対応力もあるので採用
鳥獣族というのもうれしい種族w


カイクウ=【天使】の代行者除外すればヒュペリオンも出てこないですし、クリスティアも調節させにくいです
他にもクロウ対策など【ジャンド】対策にもなるので採用


マジックミラー=【暗黒界】がそれなりにいるんじゃないかな~なんて思って入れたらそこまでいなかったですw


次元幽閉=【墓地BF】や【天使】に強いので採用


くず鉄のかかし=個人的にはかなり評価しています
ビートダウン系列にはこれさえあればほとんど負ける気がしないです
アキュリスレギオンを使いやすくしてくれたり、デモンズチェーンでも書いたとおりアドを得ることができないデッキなので失われないトラップというのはかなり重要な意味があるのです


神の警告=【六武衆】にはサイドからで十分だと思ったのでサイドにしました


砂塵の大竜巻=スキドレやフィールド魔法の張り替えが嫌なので対策として入れてます


転生の予言=これについては説明不要だと思います



何か質問などがあれば気楽にコメントください!

自分の触れてない部分なども多々あるのでw
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:CS
使用デッキ:【ドラグニティドライブ】

人数:144人48チーム

チーム:まどか☆MAGICA

A:aiueo【ドラグニティ】

B:レライト【ドラグニティ】

C:Dくん【墓地BF】


1回戦:【墓地BF】×○○ じゃんけん負け

1:細工ゴトバなどで何もできずに死亡

2:先行スタダとはならなかったものの要所でメタって勝ち

3:暗黒界メタのつもりで入れたマジックミラーが活躍して勝ち

チーム:○○○


2回戦:【クイックジャンド】×○○ じゃんけん負け

1:ダストシュート成功して勝てると思ったけど相手の引きが鬼すぎて負けw

2:先行ガジャルグでクロウサーチで終了して相手ターンスタンバイにダスト打ってガジャルグ展開してトリも出して勝ち

3:ガジャルグで一刻も早くDDクロウサーチして次のターンにトリ出して勝ち

チーム:○○○


3戦目:【デブリヒーロー】○×○ じゃんけん勝ち

1:先行スタダで3伏せエンド
相手アナザー召喚して4伏せエンド
自分のターンにアキュリス召喚からのレギオンで優先権行使するとジャッジ呼ばれるw
まあ普通にジャッジもできると言い渡してアキュリスレギオンでモンとバック割ってゴトバ使ってバック壊滅させて勝ち

2:細工と砂塵辛いよー

3:ゴトバ発動すると対象にしたカードが砂塵と細工という死亡フラグw
しかしその後ゼピュロスを上手く使い回して勝ち

チーム:×○○


4回戦:【六武衆】○×○ じゃんけん負け

1:相手バックしか置かないから渓谷ゼピュロス蘇生からのハイパーライブラリアン+スクドラ+2ドローで勝ち

2:六武衆されたorz

3:スタダの前に六武衆は屈する

相手の声小さいし色々と苛立つ行動してくる人だった

チーム:○○○


5回戦:【代行天使】×× じゃんけん負け

親しみやすくていい人やった

1:ワンキルされた

2:ワンキルされた

流石に笑えない

チーム:×××


ここで予選終了で決勝トーナメントに4位通過


決勝トーナメント1回戦:【六武衆】×○○

エスカルゴさんなどの解放勢

1:デッキ把握される前に終わったから相手にデッキばれてないw

2:アキュリスレギオンでテンポ取りまくるが相手の鬼畜展開でシエンとトリ出されてトップレギオンしか勝ち目がない!
ドロー!レギオン!
まあ勝ち

3:アキュリスレギオン決めてその後ドゥクスビートでやって行こうと思ったら相手のカゲキ守備が高くて超えれないw
最終的に攻めても切れて負けかと思ったけど相手ライフ少なかったからアキュリスビートで勝ち

チーム:○○○


決勝トーナメント準決勝戦:【デブリジャンド】@syeluさん ○×ED先×

1:ダストシュート使ってガジャルグぐるぐるして勝ち

2:手札のクロウが2枚だぶって邪魔になって負けた

3:手札フルモンはきつ過ぎるw

チーム:×××


決勝トーナメント3位決定戦:【代償ガジェット】×○× じゃんけん負け

1:代償からの大量展開が強すぎて負け

2:先行スタダでダストシュート決めて色々とやって勝ち

3:相手の代償からの5体展開をミラーフォースで破壊して展開しようとするも相手のバックが強すぎて負け

チーム:○×○

結果:3位!

aiueo5-3 ○○×○×○×○
Dくん6-2   ○○○○×○×○ 
レライト5-3  ○○○○×○××

悔しかったけれどもかなり嬉しい3位です!

自分のデッキはエントランスさんに載りますが後日このブログでも掲載します
| BLOG TOP |

copyright © Piece Of The Memory all rights reserved.Powered by FC2ブログ

カスタマイズ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。